Q&A

Q.ライフオーガナイズとは?

A.空間や暮らし、人生を俯瞰し、仕組み化する技術です。楽に心地よく暮らすための仕組みを作り、ものだけでなく、時間や情報、暮らしや人生までも整えて行こうとするのがライフオーガナイズの考え方です。

参考文献:一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会(2017)ライフオーガナイズの教科書, 主婦の友社


Q.ライフオーガナイザーになるには資格が必要ですか?

A.必要です。プロとしてサービスを提供するにはライフオーガナイザー🄬1級の取得が必須でとなります。

参考HP:一般社団法人 日本ライフオーガナイザー協会 HP(http://jalo.jp/lifeorganizers/)


Q.家事代行サービスとはどう違う?

A.家事代行サービスとの違いは、一度自分に合った仕組みづくりができれば、その後は大きく部屋が乱れることは減るということ。同じ場所を何度も片づけてもらう必要がなくなり、結果的にコストが抑えられます。「自分自身で維持できる」ということは自己肯定感を高め、自分らしい暮らし、自分の好きなライフスタイルに近づきやすくなります。


Q.片付けの代行は依頼できない?

A.代行は請けかねます。お客様に合った仕組み作りという観点から、ご本人様立会いのもと、ご一緒に作業させていただくことが前提となります。


Q.片付けのアドバイスだけをもらうことはできますか?

A.メールやLINE@にて片付けのご相談・ご質問を受けて賜っております。


Q.自宅外でカウンセリングサービスを受けることはできますか?

A.可能です。近隣のカフェなどをご指定いただくケースが多いです。(飲食代は各自負担) その際は事前にご自宅の様子を写真で撮影いただけるとより具体的なアドバイスが可能です。


Q.費用が高くないか?

A.ライフオーガナイザーの料金相場は1時間5,000円~8,000円ほどとなっており、Roomkeyでは比較的お手頃なお値段でご提供させ頂いております。家事代行サービスと比較すると少し高くなりますが、再現性の観点からはご自身で維持しやすい仕組み作りにより、将来的なコストパフォーマンスはオーガナイズの方が高いと考えております。


Q.アフターフォローはありますか?

A.メール・LINE@にて一か月間無料のアフターフォローをさせていただきます。作業後、1週間程度をめどにこちらからもご様子をお伺いいたします。


Q.片付けサービスにはどれぐらいの作業時間が必要でしょうか?

A.片付ける範囲・モノの量によって異なります。下記をご参考ください。

作業時間例(カウンセリングを含む):

男性 衣類の片付け(単身)  合計8時間(訪問3回)

男性 オープンラックの片付け(単身)  合計3時間(訪問1回)

女性 押し入れの片付け(単身) 合計9時間(訪問3回)

女性 衣類の片付け(単身) 合計9時間(訪問3回)

男性 書類の片付け(親子3人暮らし) 合計9時間(訪問3回)

女性 書類の片付け(単身) 合計5時間(訪問1回)

女性 キッチンの片付け(親子3人暮らし)  合計6時間(訪問3回)